コスプレと普段の両使いができるウィッグ

本気でコスプレをするためには、さまざまな覚悟が必要となります。

何を大袈裟なことを言っているのか?と感じるかもしれませんが、全くそんなことはありません。
何事もそうだと思いますが、本気でやるということは、何かを犠牲にしなければならないということ。

では、コスプレに必要な覚悟とはなにか?
それは「お金」です。 周りくどい冒頭になってしまいましたが、コスプレを本気でするのであれば、莫大なお金がかかってしまう覚悟で望みましょうということです。

なぜ、このようなお話をしたのか?
答えは簡単で、節約できるところは節約していこうというのが、今回のテーマだからです。

端的に言えば、普段もファッションとして使えるウィッグを買って両使いをしてしまえということ。
ウィッグと一言で言っても、さまざまなタイプがあることは言うまでもありません。
そして、値段もピンキリだということも、ご存知の通りです。 だからこそ、両使いができるウィッグが存在するのです。

では、その両使いとなるウィッグの選び方ですが、大切なのは色と人工頭皮か?という点。
色はあまりにも奇抜な色過ぎると、あくまで一般論ですが普段使いができなくなってしまいます。
(もちろん奇抜な色が好みで普段使いができるのであれば何ら問題ありません)

さらに人工頭皮も重要になってきます。
普段使いともなれば、長時間の利用が予想されるため、人工頭皮の方が何かと都合が良い場合が多いのです。
この2つに気を付けて購入すれば、ちょっとした節約ができるという算段です。